スミニャックに雑貨の問屋さんが集まってます(バリ島仕入③)


こんばんは、池田です。

今日はバリ島仕入れ本編を。
主にスミニャックという街での仕入れを行いました。
空港から北へ車で30分くらい。
クタやレギャンという昔からの商業地から派生して
今まさに急成長しているスポットです。

スミニャックのマップ
スミニャックのマップ

HISのサイトより抜粋。

地図をパッと見ていただければすぐわかると思いますが、
店の数が半端無いです。

イメージとしては青山表参道明治通り沿いのアパレルショップ群の
3倍くらいの規模といってもよいくらいです。

オシャレ雑貨や家具好きにはたまらないスポットと言えるのでは
ないでしょうか。
日本人観光客が多いクタ周辺とは違い欧米人の姿を結構目にしました。

スミニャックSEMINYAK
スミニャックSEMINYAK

南国情緒あふれる通りです。

ヘビ革のパンプス
ヘビ革のパンプス

ヘビ革のパンプス、これと同様のものを
東京のセレクトショップで買うとなると数万は軽く行きそうなところですが
複数購入で相当な値引きができました。

トカゲの置物
トカゲの置物

1点モノのハンドメイド製品がバリ雑貨の売りの1つですが、
やはり大量生産には無い温もりが感じられました。

このトカゲの置物はお土産に買ってみました。

約1kgと結構重いのです。

 

プラットフォーム販売での価格競争に疲弊されている方はこういった
ハンドメイド雑貨を扱ってみるのはいかがでしょうか。

皆さんノーマークなので、商品説明文を工夫することで
意外と主力商品になるかもしれません。
バリ雑貨、アパレルファンはかなりいます。

 

この他にも、50件以上数稽古で色んなショップを回りましたが
値段は総じて、そんなに安くない(リゾート地価格)ものの

ココでしか手に入らないハンドメイド品を
仕入れるには最適な場所の1つですね。

 

事前に、ネットショップやヤフオク、
BUYMAなどの売れ筋商品を頭の中に
インプットしておけば似たようなもので
掘り出し物はいくらでもあります。

ある程度のボリュームディスカウントもききますので
ぜひトライしてみてください。

バリ島のペニンシュラビーチリゾート詐欺に注意(バリ島仕入②)

こんにちは、池田です。
今日は久しぶりに走り込みが出来たので
体が少し軽くなった気がします。
11月の富士山マラソンに向けて ピークを持って行く予定です。

 

今日もバリ島編です。
日本人を狙った詐欺についてです。
「ペニンシュラビーチリゾート詐欺」と勝手に名付けました!
その名の通り、バリ島には存在しない ペニンシュラリゾートの販促スタッフの名を語り
日本語で「しゃっちょさ〜ん」と親しげに呼びかけてきます。
来年ペニンシュラリゾートができるから、今キャンペーンやってるよー
とそれっぽい日本語と英語のパンフレットを見せながら
無理矢理スピードくじのようなものを引かされました。

因みに現存のペニンシュラホテル(peninsula hotel)は

香港、上海、北京、ニューヨーク、シカゴ、ビバリーヒルズ、バンコク、マニラ、東京 の9カ所です。今後もバリ島にオープンするという話はありません!

で、案の定1等賞のあたりがでるわけです。
「こんな当たり見た事無いよー私初めて! 50ポイント私に入る、うれしい!」
と私の営業実績になるから協力してよというお願いモードになります。

「4つの中から選んでね、でも1回リゾートのモデルルームを見に来たらあげるよ」 というのです。
その4つの選択肢がこちら。
①AUS$1,000の現金
②1回あたりUS$250の割引券
③1週間リゾート無料滞在券
④ソニーのウォークマン   (2014年にはiPadになっているそうです。。)

なんか、もう少し上手い選択肢を考えればよいのになあと思いつつ
どう口説いてくるかに興味があったので、話を聞くフリをすると
今度は近くの事務所に連れて行かれました。

peninsula beach resort marketing office
peninsula beach resort marketing office

そこでまた、女性のスタッフがオーバーリアクションで
「ホントにーすごい早くモデルルームに行きましょう!

無料でブルーバードタクシーで送迎しますので」 と早口でまくしたてるわけです。

ホントにブルーバードタクシーが協力してるとしたら 少し悲しい話ですが

(前回の記事:バリ島のブルーバードタクシーの安心対応 でオススメしたばかり)
ブルーバードというと日本人が安心して乗るだろうという
心理を上手くついたトークスクリプトなことだとちょっと感心しました。

ここまで茶番を聞いて、うんわかった用事あるからまたね
とそこを後にして近所のHISクタ支店にいって聞いたら
日本人向けの古くからある詐欺だよと教えてくれました。
泊まっているホテルの情報を掴み、色々と売りつけてくるそうです。

人によっては存在すらしない160万円分の年間リゾートパスの契約を
結ばないとモデルルームからかえしてくれないケースもあったようで。。。
今後、バリ島に行かれるご予定の方はぜひお気をつけてください。

バリ島のブルーバードタクシーの安心対応(バリ島仕入①)


こんばんは、池田です。

今回より、
先週1週間滞在していた東南アジア仕入の情報、
特にバリ島について少しずつシェアして行きますね!

バリ島の仕入れははじめてでしたが、
青山や原宿のセレクトショップにてウン万円で販売しているような
オシャレな服や雑貨、家具が割安で販売されていました。

 

中国や韓国のアパレル問屋街よりは高めですが、

元々1品モノが多くてoemの必要なく、
既製品としてそのまま販売できるくらいの
日本人受けしそうな色彩デザイン品質のものが
多いように個人的には思いました。

店員さんも笑顔で対応してくれて
気分良く店舗を回る事ができました。

 

今日はそんなバリ島バイヤーになるために真っ先にお伝えしたいことが
2点あります!

1、バリ島の交通事情
2、日本人を狙った詐欺

 

まずは、交通事情について。
公共バス、電車、地下鉄などの交通機関は全くないです。

送迎バス等がついてない自由旅行の方は、
空港についた直後から気合い入れてください。

バリ島のングラ・ライ国際空港
(インドネシア語:Bandara Internasional Ngurah Rai、英語:Ngurah Rai International Airport)

入国税(US$25、日本円2,600円)を払って入国審査を経て、
さあバリだ!南国リゾートだ!
と気分が高揚しているのもつかの間、早速洗礼が待っています。

 

まずスーツケースをタクシーまで運んであげますよー軍団が出てきます。
この人たちにスーツケースを委ねたら法外なチップを要求されますのでご注意を!

次に、空港を出てすぐそばのタクシー乗り場
ここは絶対利用してはいけません!

 

こちらも法外な乗車料を吹っかけてくるタクシーばかりです。
なぜ、国際的なリゾート地の空港なのにこういった吹っかけタクシーが
集結しているのを国が取り締まらないのか、イメージダウンに繋がるのでは?
日本人感覚では全く理解ができないのですが
ここのタクシーを利用した日本人はここでキツーい洗礼を受けているようです。

私も例にもれず、乗るところでした。
はじめての通貨ルピアだったこともあり、単位が大きすぎて
とっさに頭の中で料金が計算できず言われるがままについていったところ
前払いだと言われて、やっと気がつきました。

 

距離にして空港から2kmのクタという地区にホテルをとっていたのですが
そこまで250,000ルピア(およそ2300円)と吹っかけられていたのでした 汗

 

通常は35,000~50,000ルピア
(およそ300円〜500円)くらいで行ける距離です。

5倍くらいぼられようとしてました。

とっさに、英語が聞き取れないふりして
紙に金額を書いてとお願いしたのが功を奏しました。

スーツケースをトランクから出してもらい
金無かったーごめんね他いくわ。
といって立ち去ろうとしたら
100,000ルピアまで下げるから頼むから乗ってよと
泣きつかれましたが、信用ならないのでとっとと他に行きました。

 

「空港タクシーは前払いで追加料金ないから安全だよ!」

 

と書いているブロガーさんもいますが、
私は断固メータータクシーをお勧めします。

見分け方は、単純にメーターがあるか、
動いてるかをチェックするだけです。

空港タクシーの場合
前払い+追加料金払いを要求してくる運転手もいるようです。

ただ、不思議な事にメータータクシーは
空港玄関前の一番よいポジションのところには
待機できない仕組みになっているのです。

 

うーん、お国の裏事情でしょうか。

ここで頑張って外貨稼げやと国が奨励してるのかもしれません。。

 

はてさて、どうしようかとしてたところ
偶然通りかかったHISのバッチを付けた現地のスタッフさんに遭遇し
ちょっと離れたところまで歩いてメータータクシーを
拾うとよいよとアドバイスをもらいました。

そこで拾ったのが、

bluebirdgroup(ブルーバードグループ)

のブルーバードタクシーでした。
おそらく空港までお客さんを送った帰りだったのでしょう。
運良く巡り会う事が出来ました。

ブルーバードタクシー bluebirdtaxi
ブルーバードタクシー bluebirdtaxi
ブルーバードタクシー車内
ブルーバードタクシー車内

※BLUE BIRD GROUPと書いてあるのが見分けるポイント

メーターもきちんと動いている、おおよその金額も認識と相違ないということで
乗る事にして、無事クタのホテルまでたどり着けたのでした。

その後も、ブルーバードタクシーには
街散策のときにフル活用させてもらいました。
運転手さんもフレンドリーで楽しく街移動が出来ました。

街中には、車体色も似てて、ロゴも似ている偽ブルーバードも沢山いるので
上の写真を参考にしてロゴを目に焼き付けといてくださいね!

あと、フロントガラスの上に黒字で「BLUE BIRD GROUP」と書いてあります。

相方曰く、偽物はトリの羽が広がってないようです 笑
参考にしてください。

 

下の写真が吹っかけタクシーのうちの1つです。

料金吹っかけタクシー
料金吹っかけタクシー

 

 

今まで結構な国を回っていますが、
ここまで最初の交通機関選択に苦しんだのは初めてでした。

バリ仕入れを自由プランで組まれている方は
しょっぱなから嫌な目に遭わないためにもお気をつけくださいね!

 

次回は日本人を狙った詐欺についてお伝えします。

 

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

英語以外の現地語でリサーチするよう視点を変える


idealoドイツ版
idealoドイツ版

こんにちは、池田です。
今日は現地語でリサーチする件について。

私が日々人と違う視点で行動するという点で
以前もお伝えしましたが、心がけている点があります。

それは

『英語以外の現地語でリサーチするという視点を持つ』

という事です。

ここ結構盲点だったりします。
ebayやamazonのプラットフォームでの最安値よりも
さらに安く買えることもあります。

更に最近のトレンドになりつつあるアリババ阿里巴巴タオバオ淘宝网でも
全く同じ事が言えます。
中国語には繁体字(主に香港、台湾などで使用)、簡体字(その他中国本土で使用)などもありますので
自体を変えるだけでもリサーチ結果が変わってきます。

また、ドイツ語での検索を例に取ると

欧州版の価格比較サイト

『idealo』
(ebayやamazon、ネットショップの中から最安値のものを表示してくれます)

や、
『google shopping ドイツ版』

商品名を現地語で検索することで
激安ネットショップが見つかったりします。

もちろん過去の評価や、alexaを利用して
サイトランキングを確認することは必須ですが。

現地語で何というかは、
google翻訳などで翻訳してもよいですし
調べたい商品の画像をクリックして、altタグ(オルトタグ)
を見てみると商品の詳細な品番もわかったりします。

画像を右クリックして、要素の検証を見る
画像を右クリックして、要素の検証を見る

windowsの場合、右クリックで要素を検証をクリックすると画像のソースが出ます。
altタグの中に商品説明が現地語で記載されているケースが多いので、ぜひチェックしてみてください。

もともと、そういった現地語で商品名を登録しているセラーは
外国圏の消費者にニーズがあることを把握していないか、
そもそも国内消費者のみをターゲットにしているかのどちらかです。

なので、マニアにとってはこれがこんな価格で売られているのか!?
と驚くくらいの価格で商品が売れ残っていたりします。

特にドイツ等のヨーロッパ諸国の場合、アンティーク雑貨などが
そういった傾向にあります。

 

商圏をずらすだけで、価値を理解していただける人とそうでない人が
いるというのは本当に面白いですよね。

 

たいてい日本には直送していないケースが多いのですが
メールや電話を駆使して取引依頼をすることで
特例で受けてくれるケースもあります。

ebayセラーとskypeクレジットを使って直交渉してみる

 

または、最近増えてきているイギリスなどを拠点にしている
転送業者や海外SOHOを利用したりという手段もあります。

ここ数年で飛躍的に基盤が整ってきたんですね。
便利なサービスはどんどん利用していきましょう!

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

深センの東門歩行街は渋谷と上野を足したような街 (深セン仕入まとめ⑤)


こんにちは、池田です。
今日で深セン編は一段落ということで
締めのその5です。

 

過去の記事はこちら
中国深セン羅湖商業城での価格の半値が華強北路の市場卸価格 (深セン仕入まとめ①)
中国深センでOEM商品を作ってもらう (深セン仕入まとめ②)
深センで天然石を仕入れるなら泊林国際珠宝交易中心で (深セン仕入まとめ③)
深セン福田区の華強北路には世界中のバイヤーが集まる (深セン仕入まとめ④)

OEM製品、天然石、電脳系(PC,スマホ関連商品)ときて
ラストはアパレル系の市場になります。

 

東門歩行街Dong Men Pedestrian Street という深センのファッション流行発信地をご紹介します。

最寄り駅は老街駅です。
羅宝線と竜崗線の2路線が通っています。

玄関口の羅湖からも地下鉄で2駅とアクセスも便利ですので、観光客も非常に多いです。

東門

東門歩行街

東門歩行街自体が外国人観光客誘致(インバウンド施策)を積極的に行っているので
標識も多言語表示をしてあったりと気配りが感じられます。
街全体が新しく洗練されたような雰囲気を醸し出しています。
渋谷原宿のハイカラさと、上野の昔ながらのアメ横通りの熱気を足した感じです。

1夜で店舗の改修工事に取りかかって終わらせるくらいの
スピードで街全体が常に新しくなっています。

アパレルメインで仕入れを検討されている方でしたら
間違いなく広州をおすすめしますが、深センでも市場はあります。
ただ価格は少し高めです。
それでも交渉次第では安く仕入れできますので、ぜひ挑戦してみてください。

喜華外貿服装市場という前回紹介した華強北(電脳街)女人世界にあるアパレル市場も有名ですが
価格は激安ですが、品質はちょっと..という感じです。

深センの手を挙げるマネキン4体
深センの手を挙げるマネキン4体

夜の東門歩行街

夜の東門歩行街です。深センは全体的に若い方が多いように感じます。
これから更に経済発展していくのでしょうね。
安くて高品質なマッサージ屋さんもこの周辺に集中してますので
ご自身にあったお店を開拓してくださいね!

私は、足のマッサージで仕入れで疲れ果てた足がすぐに生き返りました。

東門即席屋台

夜中1時過ぎに開店した即席の屋台です。500円もあればたらふく食べられます。

屋台で親を待つ子ども
屋台で親を待つ子ども

香港もそうですが、深夜に子どもが1人で街を歩いてたりします。
やっぱりお国柄なんでしょうね。

この写真の子は臭豆腐を売っている方のお子さんで、仕事が終わるのを待っているようです。

以上で5回に渡り、深セン仕入まとめをお送りしましたが
総じて言える事は、少しでも興味を持たれた方は
まず足を運んでみる事をお勧めします!

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

深セン福田区の華強北路には世界中のバイヤーが集まる (深セン仕入まとめ④)


こんにちは、池田です。
今日は深センその4、世界に誇れる電脳市場 華強北路の紹介です。

過去の記事はこちら
中国深セン羅湖商業城での価格の半値が華強北路の市場卸価格 (深セン仕入まとめ①)
中国深センでOEM商品を作ってもらう (深セン仕入まとめ②)
深センで天然石を仕入れるなら泊林国際珠宝交易中心で (深セン仕入まとめ③)

動画は華強北路の電脳街の様子です。
年中工事中で今まさに伸び盛りといった感じの街です。

華強北路はPC関連の商品を扱う電脳市場だけでなく,
オフィスやショッピングモール等が揃っていて、
深セン一人口密度の高い地域になっています。

約900mに渡る華強北路の両サイドに市場が乱立しています。
最寄りは華強路(フアチャンルー)駅になります。

 

電脳市場の充実ぶりは、アジアで1番とも言われていて
義烏(イーウー)や北京の中関村で出店しているセラーも
はるばる深センまで買い付けにくるそうです。

1つ1つじっくり見るだけでも2,3日は確実にかかります。

買い付けに来ている人たちの人種も多種多様で、
アラブ系、アフリカ系、南米系とかなり遠方からの方々が多いようでした。
尋常ではない量を袋一杯に買い込んで、米俵を引きずるようにして持って帰ってました。

shenzhen LED international

深圳国際LED采購交易中心はLED関連で中国最大の市場です。

賽格電子市場
72階建て高層ビル「賽格広場」の隣りにある賽格電子市場(SEG Electronics Marketplace)

市場の中
こんな10階建て規模の市場が何件もあるので、本当に体力勝負です。
富士登山するような覚悟で行った方がよいです。

店の中

どの市場に行ってもこのギュウギュウの密度でお客さんがひしめいてます。人酔いします。

と、まあ相当の覚悟を持たなければ
行かない方が良いくらい華強北路は濃いです。

その分、お宝に出会える確率が極めて高い市場なんです。

 

価格を見て、ええーっと3度見4度見するような安さです。
淘宝网タオバオはどんだけ乗っけてるんだと驚きました。
品質もその場でチェックして自分で納得した上で購入できるので、外れを引く確率が低くなります。

義烏と違い、ロットでの購入を強要されないのでテストマーケティング用に
数点のみ買うということができますのでその点も大きなメリットです。

 

価格交渉に関しては、自分でせず必ず中国人のパートナーにやってもらうことで
きっちり現地人価格の底値で買うことができます。

あとは、必ず興味を持った店の名刺をもらうこと
帰国した後も、QQ(中国でシェアを占めるチャットサービス)やskypeでやり取りが出来ますので
忘れないようにしてくださいね。

 

華強北路のほとばしるエネルギーをぜひ肌で感じてみてください。

 

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


深センで天然石を仕入れるなら泊林国際珠宝交易中心で (深セン仕入まとめ③)

こんばんは、池田です。
今日は深セン編 その3です。

深センでパワーストーンに使う天然石を仕入れるならということで
泊林国際珠宝交易中心(ボーリンインターナショナルジュエリートレードセンター)を紹介します。

パワーストーンは競合が多いですが、売り方を確立できればこれほど高利益率のものは
ないのではないでしょうか。挑戦好きな方におすすめです。

 

広州の茘湾(リーワン)広場ほどの規模はないものの、高品質の天然石を扱う店が集まっています。

 

泊林国际珠宝交易中心
bolin international jewelry trade center

(住所)
广东省深圳市罗湖区贝丽北路
Beili North Rd Luohu, Shenzhen, Guangdong

竜崗線(3号線)の水貝駅から徒歩5分です。

IMG_1462

スクリーンショット 2013-08-06 18.37.11

1Fの店舗は、わりとまとめ買いによる価格交渉に応じてくれやすいです。
他にも水貝駅周辺には、高品質な天然石市場がありますので見て回ると面白いですよ!
天然石の奇跡のような色合い、鮮やかさに思わず見入ってました。

 

片言の日本語で一生懸命対応してくださる店員さんもいらっしゃって
かなり仕入れがしやすかったです。

ミルメーク

どの店に立ち寄っても、昔学校給食でよく飲んだなあというミルメークみたいな
懐かしのかなり甘ーい飲み物で接待してくれました。

 

タオバオ淘宝网ebay出品を接客しながらしている店もありました。
ガラスケースに陳列している商品を、ネットにも出品していたのですが
およそ3倍の値付けをしてました。

 

やっぱり、情報を知らないって怖いですよね。

実際現地に足を運んで、自分の眼で確かめないと全くわからないことだらけです。
この現地価格を知らなければ、タオバオやebayで何の躊躇も無く買ってしまっていた訳ですから。

自宅でマウス1クリックで楽々仕入れだけでは味わえない醍醐味ですね。

現地仕入れ、面白いですよ!

 

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


中国深センでOEM商品を作ってもらう (深セン仕入まとめ②)

こんにちは、池田です。 今日は深セン編 その2です。

前回の記事はこちら

中国深セン羅湖商業城での価格の半値が福田市場卸価格

今日は、今巷で流行中?のOEM商品の製造を深センのパートナー企業に委託する件について。

OEM(オーイーエム)とはOriginal Equipment Manufacturerの略で意味は多義に渡りますが、
法人、または個人の完全オリジナル商品を代理で作ってもらいましょうという解釈で進めます。

たとえば、Cheeromart(チーロマート)など
スマホ関連商品などは、最近のOEM生産での大成功事例になるのではないでしょうか。
明確な市場ニーズと、販売手法を持っていたら OEM商品販売が一番利益も見込め安定してくると思います。
自社ブランドとして、JANコードを取得すれば、
形式上他社がマネするのを防ぐ手だても取れますし、 Amazonやネットショップ等で堂々と販売ができます。

ただ、初期コストや最小発注ロット数が結構高いハードルなので 在庫リスクの面を考えても、
いきなりOEM生産というのはおすすめしません。
小ロットで生産可能か、ここは交渉のしどころになります。
天賓手袋製品有限公司

今回、見学してきた工場です。
社長さんが26歳、平均年齢25歳と若い会社でしたが、
日本の大手出版社の雑誌付録等を取り扱っていて業績拡大中だそうです。
雑誌付録というのは、最近では雑誌の命運を担っているくらい重要になってますよね。

工場の様子

こんな感じで、手作業でどんどん製品を創り上げて行きます。
この日は納品前ということで非常に集中して作業をされていました。
ここの担当者さんとは常にskype等で打ち合わせしますが、
OEM生産を検討されているのであれば、
このような形で一度工場に足を運んで顔合わせしたほうがよいです。
私は電車と車を乗りついで2時間かけて工場まで行ってきました。
全てネットだけでパートナーを探すことはオススメできません。
日本語が出来るだけで信用するのも危険です。
できれば数日行動を共にするくらいしたほうが良いです。
あくまで、最初のパートナー候補探し程度にネットを利用することをお勧めします。
パートナー探しは、信頼できる人からの紹介が一番よいですが
そういったコネクションが無い場合は、以前 アリババジャパン Alibaba Japanの掲示板を活用してみる の記事にも書いてますのでご覧くださいね。
今年11月でAlibaba Japan自体が終了するそうなので お早めにベストのパートナーを見つけてくださいね。

この記事がもし役に立ったとお感じになったら ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!
↓↓↓
輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

中国深セン羅湖商業城での価格の半値が華強北路の市場卸価格 (深セン仕入まとめ①)


こんにちは、池田です。
最近ようやく継続してブログを書く習慣がついてきたのですが、
1人でも記事を閲覧いただいていると思うとうれしくて仕方なく
時間捻出して書き続けようと思った次第です。

今日は、自分への備忘録の意味もかねて
中国現地仕入れの話を。

 

深セン(shenzhen)編として
数回に分けてシェアしますね。

 

深センは、人口1,500万人を抱える中国の大都市の1つです。

香港の繁華街、尖沙嘴(チムサーチョイ)からも
電車で1時間強でいけるほどの距離ですので
日帰りで行かれる観光客の方も多いです。
入国手続きがあるのでパスポート必須です。

深圳の羅湖駅

深圳の羅湖駅です。ここで入国手続きをします。

マッサージなどの料金が香港の1/3ですからね。
お手頃のところだと3時間で2,000円くらいです。

エクスプロア深圳 地下鉄路線図

地下鉄路線図 エクスプロア深圳より

地下鉄も5路線通っていて、
日本の都市部にいるのと同じくらいアクセスもよいです。

市場も福田区の華強北路に連なる卸売市場を中心に、広州と比較してもわりとコンパクトに
市場がまとまっています。
駅でいうと竜崗線(3号線)の老街駅や1号線の華強路駅がメインの市場に近いです。

 

今日は、そんな中で私の中ではカオスだった
羅湖商業城という深センの玄関口のランドマークについて
お話できればと思います。

商業城

トリップアドバイザーのレビューを見れば
お分かりになるかと思いますが、
ここで何かを買うときは細心の注意が必要です。

客引きもすごいです。
あと、クレジットカードのスキミング被害が
過去にあったようですので現金払いが無難かと。

基本、卸売市場のおよそ倍の価格で商品は販売されています。
完全に観光客価格になっています。
それでも香港よりは安いですが。

商業城の中

中はこんな感じです。
総じて吹き抜け型のショッピングモールが多いように感じます。
路面がすべりやすいので靴もすべりにくいものを用意するとよいです。

また品質にしても、??なものが多いので
本格的に市場仕入する前の、目慣らしとして
何がどの価格帯なのか参考程度に見てまわることをオススメします!

 

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

中国広州での両替は中国銀行が便利


こんにちは。池田です。

次回の中国仕入れの計画を立てていて
前回両替について困った経験があったので
その事をシェアします。

 

中国現地仕入ですが、基本ニコニコ現金払いです。
日本のクレジットカードが市場で使えるところはほぼないです。

デビットカードの銀聯カードを持っていれば使えるところもありますが、
現金しか受け付けてくれないところもあります。

 

深センは玄関口の羅湖駅(ルオフーえき)を出たところに
両替所(旅行者向けであまりレートはよくない)がありますが、
広州は広州駅周辺に専門の両替所がありません。

 

前回、深センで現金仕入しすぎて、
広州に行ってからまた両替すればいいやと思って両替所が見つからず
困り果てた記憶があります。

町から1時間ほどかけて、広州空港に行けばできるといえば
出来ますが。
ネットを見ても日本人向けの広州お役立ちサイトのようなものもないので
とりあえず街を散策してみることにしました。

 

銀行も中国工商銀行や中国農業銀行に行ったのですが
そもそも日本円は対応していないと。

ですが、農業銀行の店員さんが
中国銀行にいったらいいよと親切に教えてくださいました。

 

で、翌日中国銀行にいったわけですが
パスポートを見せたらすんなり両替できました。

【広州の中国銀行は3店舗】

A 广东省广州市越秀区惠福东路542号 ←私がいった店舗です。市場にも近く便利です!

B 广东省广州市海珠区广州大道南

C 广东省广州市天河区体育西路 ←新幹線広州東駅近く。香港や上海から新幹線で来る方は便利。

広州の中国銀行3店舗

店員さんも親切丁寧で
私が回った銀行の中で唯一英語が通じました。
あとレートが他と比較してもよかったです。

 

もし、中国現地仕入れを検討されている方がいらっしゃったら
現地中国銀行での両替をすることをお勧めします。
他の銀行と違い土曜の午前中も営業してますし、レートが良いです。

人民元=円 レートが良い順に。

中国銀行 〉両替所 〉中国の空港やホテル 〉日本の空港

これは、別に中国に限らずどこの海外に行くでも同様でしょうけどね。
何十万単位で両替するのであれば、できれば良いレートで両替したいですよね!

 

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

Aliexpressアリエクスプレスで異議申し立てをする

こんにちは、池田です。
最近さらに規模を拡大している中国輸入ですが

アリエクスプレスなどネット仕入れの場合
どうしても商品の個数が足りない、
まったく違う商品が届いたなど日常茶飯事にあります。

手厚いバイヤー保護制度があるのは
前にもお伝えしたとおりですが

Aliexpressで流行をつかむ
アリエクスプレスで中国製品を仕入れる

これがわりと頻繁に使わざるを得ない場面に遭遇します。
こんなところでヘコタレてては、絶対中国輸入などはできません!

今日は実際の異議申し立ての手順を簡単にまとめましたので
シェアしますね!

ます、日本版アリエクスプレスにログインします。

続いて、下図にあるように①Transaction(トランザクション)のタブを開いて
過去の注文履歴を見ます。
②のところが今、Dispute in Progress(異議申し立て中)とありますが
ここをクリックすることで正式にセラーに対して異議を申し立てることができます。

003

②をクリックすると
問題の詳細を詳しく聞かれます。


1,Did you receive your goods? (商品は受け取りましたか?)

Yes もしくは Noで答えてください

2,Select your problem from the options below:(問題の詳細について1つ選択)

■ Order is still in transit
(商品配送中のまま進展ありません)
■ The customs duty is too high, so I don’t want to pay
(関税高すぎて払いたくありません)
■ I’m not able to proveide the certification, License or permit requires
by the customs , so I’m not able to import
(該当商品に関する許可証が税関から下りないため輸入できません)
■ Order returned by shipping company.
(商品が返送されました)
■ No tracking information
(追跡番号が見つかりません)
■ The products are fake or counterfeit ,so I couldn’t get the order.
(商品が模造品のため受け取れません)
■ I don’t want to pay the fine
(全額払いません)
■ the order is banned by my country, so I’m not able to import.
(商品自体が輸入禁止対象商品のため、輸入できません)
■ I refused to sign acceptance of the order.
(商品の受け取りサインを拒否した)
■ Order sent by incorrect logistics method.
(指定の配達方法とは違う方法で送られてきた)
■ The seller ship to a wrong address.
(違う住所に商品が送られた)

ここまできて、その後は具体的な商品の症状や
全額返金もしくは部分返金など希望する
問題の解決策について詳しく記述します。

002

これで2営業日以内に何かしら、
セラーは回答をしなければなりません。

返答がなかった場合は、
Aliexress事務局に連絡をすればよいわけです。
取引の意思がないので返金してほしいと。

めげずに商品に対して、納得いかない場合は
きっちり意思を伝えて泣き寝入りしないようにしましょう!

 

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


ebayのセラーとskypeクレジットで直取引交渉してみる

こんばんは。池田です。
今日はebay アメリカからの仕入れの話を。

私が日頃扱っている商品ラインナップで
夏に特に売れる単価の高い商材があるのですが

ebayで以前取引があったセラーさんとのお付き合いで
年間に相当仕入れした甲斐もあり
今は2割安く卸してもらっています。

かつ、アメリカからの配送にもかかわらず
注文から6時間以内に配送完了メールが届き
5営業日以内に届くという神業級の
丁寧な仕事をしてくださいます。


まさに、プロの仕事、最強のパートナーといった感じなのですが
直接取引をわりと早い段階で打診したという経緯があります。

 

対象商品を数百万単位で仕入れてたので、
セラーさんもebayに出品手数料払うことを
考えたら明らかに直取引のほうがメリットがあるんですよね。

最初は5%引きから始まり、今は2割引までしていただいてます。

では、どうやって交渉したのか?
ebayのメッセージやり取りフォームで
直取引を持ちかけると最悪双方ペナルティを受けます。

 

でも、そこで思考停止しててはビジネスはできません。

 

そこで、私はpaypalのカスタマーサービスの
メールアドレスと電話番号からアプローチをしました。

paypalアカウントにログインして、
マイアカウントの取引の詳細というページを開くと
下のような画面が出てきます。

paypal

ここから直取引したいなというセラーにはメールを送るようにしてます。

 

最低10回以上取引して問題がなかったセラーに絞ってアプローチしてます。
流石に相手も10回以上も取引してて、シカトはできませんので
返信率も結構高いです。

 

メールの内容としては、
1、直取引で多く仕入れるので価格下げてくれないか
2、日本のクレジットカードで決済できるか。
3、日本に直接送ってくれないか

という点をコンパクトにまとめるようにしてます。

 

では、メールでの返信がない場合はどうするか?

 

狙った獲物は絶対逃がしません!

 

skypeクレジットを使って固定回線に国際電話します。
国際電話用のテレフォンカードのようなものです。
クレジット決済でチャージした金額に応じて通話ができます。

 

普通に国際電話かけるよりも破格値で安いです。

 

また、下の図をみていただきたいのですが
日本円以外にもいろんな通貨で決済ができます。

ここも工夫するとさらにお得に国際電話がかけられますよ!

won

ここで私がいつも使っている決済方法は韓国ウォンです。

日本で1,500円が最小購入単位なのですが
韓国だと12,000ウォンです。

ちょっとピンとこないかもしれないので、
2013年7月現在のレート(1ウォン=0.09円)で円換算すると
12,000ウォン=1,080円になります。

 

つまり同じ時間電話するのに、単純計算でおよそ3割お得です。
韓国ウォンで決済しても何の支障もなく国際電話がかけられますので
ぜひお試しを!

 

それで、準備が整ったら電話をかけるのですが
英語がしゃべれない方でもまったく臆せず、
以下のポイントだけを伝えれば相手もペースをあわせてくれることが多いです。

1,英語があまり得意でないので、ゆっくりしゃべってください。
2,いつもあなたから商品を買っています。
3,もっと商品を買いたいので、詳しくはメールしたので必ず見てくださいね!

これでしたら1分以内で簡潔に言いたい事を伝えられます。
あまり欲張りすぎずシンプルに意思を伝えましょう。

 

ここで必要なのはネイティブな綺麗な発音ではなく
カタカナ英語の下手な発音でいいので、
あなたとの取引をもっと拡大したいという本気度だけを
伝えられれば十分かと思います。

『とにかく、メール絶対みてください!』

これだけです。

川崎ムネリンのように図太く日本人英語でいきましょう!

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

Aliexpressアリエクスプレスで流行をつかむ

こんばんは、池田です。

今日は、Aliexpressアリエクスプレスについてお問い合わせを頂く機会があったので
シェアします。

前回の記事はこちら。
Aliexpressアリエクスプレスで中国製品を仕入れる

アリエクスプレスですが、ebayのように徹底的に外国人バイヤー保護をしてくれます。

Buyer Protectionに詳しく書いてます。

1、到着した商品の状態が満足いくものであった時点で合意ボタンを押した後に、
最終的にセラーに売上が入金される。(=楽天オークションのようなものとお考えください)

2、想定配達期間内に到着しないものに関しては、全額返金される。

ということですが、結構中国輸入で懸念される点をカバーしてくれます。

仮に到着した商品に問題が生じたとしても、
ステップ1:メールでセラーに返品交渉(英語で対応してくれるセラーが多いのもありがたいです)
ステップ2:交渉しても3営業日以内に対応してくれない場合はAliexpress事務局にクレーム申請ができる
ステップ3:事務局が仲裁に向けて最大限のフォローをしてくれる

と、フォロー体制も万全です。


代行業者に法外な手数料を取られて到着までやきもきするよりも、
少し値が張っても本家アリババ(阿里巴巴)のサービス
Aliexpressアリエクスプレスを利用するほうがトータル的には安くてはやいです。

先日注文した商品は7日で到着しました。

feedbuck

あとは、ebayやamazonで仕入れるときと同様、過去のフィードバックや取引数をチェックした上で
取引するセラーを選定していけば、そんなに外れくじをひくことは無いです。

あくまで私の感覚値ですが、星の数(セラースターレイティング)は4.8以上、
過去取引数は1,000以上のセラーと主に取引するようにしてます。

ここで何度も同じセラーから購入する経験を積んで行けば
ゆくゆくは直取引の交渉などをして、安く仕入れる方法を模索するのも手だと思います。

後は、流行をつかみやすいという利点もあります。

週間ベストセラーランキング

で、ジャンル毎の売れ筋がランキング形式で表示されますが
リアルタイムに、世界中のバイヤーがアリエクスプレスから
何を仕入れているのかトレンドをつかむ事ができます。

ここで仕入れて、日本のアマゾンやヤフオクに売るだけじゃなくて
欧米のAmazonやebayで売るという選択肢も十分に考えられます。

発想の幅を広げましょう。

思わぬお宝が発見できるかもしれません。
ぜひ1日1回だけでもよいので、見てみてはいかがでしょうか。

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

360搜索による集客効果まとめ

こんにちは。池田です。
今日は、360搜索という
中国の検索サイトからの集客数が増えている件についてシェアします。

360検索

ぱっと見てみて、ごくごく普通の検索エンジンですよね。

私は海外ユーザー向けのネットショップもやっているのですが、
説明文を英語や中国語(繁体字と簡体字)、韓国語、ドイツ語などに多言語化するなどして
少しずつお客さんに認知頂いている段階なのですが

baiduやgoogle以外にも、見慣れない検索エンジンからの流入、購入が結構増えています。
それが、360搜索だったのです。

 

詳しいまとめ記事があったのでこちらもシェアします。

リリースから数日で中国第2位の検索エンジンになった「360 Search」とその理由

中国ネット検索の超新星、奇虎360(QIHU)

 

元々全世界で4億ユーザーが利用しているセキュリティソフトウェアの会社だったんですね。
記事にあるようなロジックで一気にシェアを伸ばしてきたようです。

こういった新進気鋭のベンチャーの動向は掴んでおくだけでも時流に乗れるかなと思います。

海外seoというのでしょうか。weiboやsina、Wechat同様に集客手段として
ここは抑えておいた方がよいです。

自然検索でひっかかってくるのもよいですが、360搜索にも
googleのようにWebマスターツールやサイトマップの登録ができるようです。

タウンページに家の電話番号のせるようなものですね。
知ってもらいやすくなる効果があります。
無料でできる集客対策としてはかなり効果的な部類に入ると思います。


360搜索のwebマスターツール登録は、サイト下の
站长平台 というページから
登録できます。中国語なんて無理!と思わずにgoogle chrome(グーグルクロム)など使って
自動翻訳を見ながらちょっと頑張れば登録できます。

360搜索のWebマスターツール登録

広く海外の方まで買ってもらえるように仕組みを作る第1歩になるかと思います。
言語の壁を乗り越えて、ぜひトライしてみてください。

もしこの記事が役に立ったら、ポチッとクリックしてくださると嬉しいです。
よろしくお願いします!
↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

中国広州仕入動画まとめ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

広州タワー(広州塔)が遠方に見えます。撮影場所は香港、マカオまで繋がっている珠江という川のフェリーターミナルです。

広州一の繁華街、北京路を歩いてみました。アパレルの街だけあって百貨店の品揃えも豊富です。

昼間の珠江も撮影してみました。対岸には広州の最高学府中山大学もあります。