Aliexpressアリエクスプレスで異議申し立てをする

こんにちは、池田です。
最近さらに規模を拡大している中国輸入ですが

アリエクスプレスなどネット仕入れの場合
どうしても商品の個数が足りない、
まったく違う商品が届いたなど日常茶飯事にあります。

手厚いバイヤー保護制度があるのは
前にもお伝えしたとおりですが

Aliexpressで流行をつかむ
アリエクスプレスで中国製品を仕入れる

これがわりと頻繁に使わざるを得ない場面に遭遇します。
こんなところでヘコタレてては、絶対中国輸入などはできません!

今日は実際の異議申し立ての手順を簡単にまとめましたので
シェアしますね!

ます、日本版アリエクスプレスにログインします。

続いて、下図にあるように①Transaction(トランザクション)のタブを開いて
過去の注文履歴を見ます。
②のところが今、Dispute in Progress(異議申し立て中)とありますが
ここをクリックすることで正式にセラーに対して異議を申し立てることができます。

003

②をクリックすると
問題の詳細を詳しく聞かれます。


1,Did you receive your goods? (商品は受け取りましたか?)

Yes もしくは Noで答えてください

2,Select your problem from the options below:(問題の詳細について1つ選択)

■ Order is still in transit
(商品配送中のまま進展ありません)
■ The customs duty is too high, so I don’t want to pay
(関税高すぎて払いたくありません)
■ I’m not able to proveide the certification, License or permit requires
by the customs , so I’m not able to import
(該当商品に関する許可証が税関から下りないため輸入できません)
■ Order returned by shipping company.
(商品が返送されました)
■ No tracking information
(追跡番号が見つかりません)
■ The products are fake or counterfeit ,so I couldn’t get the order.
(商品が模造品のため受け取れません)
■ I don’t want to pay the fine
(全額払いません)
■ the order is banned by my country, so I’m not able to import.
(商品自体が輸入禁止対象商品のため、輸入できません)
■ I refused to sign acceptance of the order.
(商品の受け取りサインを拒否した)
■ Order sent by incorrect logistics method.
(指定の配達方法とは違う方法で送られてきた)
■ The seller ship to a wrong address.
(違う住所に商品が送られた)

ここまできて、その後は具体的な商品の症状や
全額返金もしくは部分返金など希望する
問題の解決策について詳しく記述します。

002

これで2営業日以内に何かしら、
セラーは回答をしなければなりません。

返答がなかった場合は、
Aliexress事務局に連絡をすればよいわけです。
取引の意思がないので返金してほしいと。

めげずに商品に対して、納得いかない場合は
きっちり意思を伝えて泣き寝入りしないようにしましょう!

 

この記事がもし役に立ったとお感じになったら

ポチっとおしていただけるとすごく嬉しいです!

↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ